長谷 陽介 (Yosuke Hase) 

長谷 陽介 (Yosuke Hase) 

長谷 陽介 (Yosuke Hase) 

ph10

1970年、東京生まれ。大学入学と同時に学生ビッグバンドに出会ったことでドラムを始める。在学中、山下暢彦(ds)に帯同し様々な現場でジャズを体感する。大学院を卒業すると同時に音楽活動に専念。
太田寛二(p)、紙上理(b)、竹田直哉(vib)、高橋知己(ts)、田辺充邦(g)、原とも也(g)、ジェームス・マホーン(ts)、服部義満(ts)等のグループでの共演歴がある。
現在は都内及び近郊にて、成田教(p)、章まりこ(vo)、清水貴和子(vo, p)、倉地恵子(vo)等と共演、またジャズ・ユニット「Transient City」にも参加している。

先生からのコメント
ドラムを演奏してみたいけれど楽器未経験な方、
ドラムは叩けるけれどジャズも演奏してみたいという方、
ドラムを通じて音楽の楽しさをより感じられるように丁寧にレッスンをしていきます。
先生について生徒さんに伺いました!
当方、還暦を超えた年長組の生徒です。
はるか昔に我流でジャズドラムをかじった程度でしたが、昨年から1年以上も飽きることなく毎回楽しく長谷先生の指導を受けています。
とにかく親切で丁寧で頭が下がります。ジャズの4ビートが安定して正確に刻めるよう辛抱強く様々な工夫を凝らして指導してくれています。
お陰様で少しずつ自信がついてきました。
また、実技だけではなくリズムの感じ方や姿勢ポジションなどにも意識を持たせてくれて大いに参考になります。
先日はシンバルやスネアドラムの選び方まで教えて貰いました。
最近は大好きなフィリー・ジョー・ジョーンズのドラムソロのコピーにも付き合って貰っています。
この年になると、こちらもわがままで、余り尖った先生は抵抗感がありますが、いい先生に出会えてハッピーです。 (60代・男性)

お問い合わせ先