【終了】9/21~全4回:井上智先生による「ジャズ講座~セオリー&パフォーマンス~」Step1,2,3開講のご案内

【終了】9/21~全4回:井上智先生による「ジャズ講座~セオリー&パフォーマンス~」Step1,2,3開講のご案内

多くのリクエストにお応えし!今回より全ステップ同日開講!

井上智ジャズ講座~セオリー&パフォーマンス~
理論と実技をリンクさせ、日々の練習や実際の演奏に役立てるために

ジャズってどうやって勉強すればいいのだろう?
理論は少しかじったけれど実践でどう使うの?
コードやスケールのことをもっと知りたい!
ジャズの言葉で会話をし、楽しみたい!!
そんなプレイヤーのために・・・

毎回様々な楽器の方が受講され、リピーター続出の大人気講座『井上智ジャズ講座~セオリー&パフォーマンス~』(全4回)を開講いたします!!理論と実技をリンクさせ、日々の練習や実際の演奏に役立つ講座です。ジャズの本場ニューヨークはニュースクール大学で長年教鞭を執られていた井上智先生による、バリー・ハリスメソッドをも取り入れた講座に、この機会をお見逃しなく、ぜひご参加ください。

Step1

■対象
原則、楽器奏者で演奏経験のある方

■開講スケジュール
①9/21(土)  ②10/6(日)  ③10/13(日)  ④10/26(土)
全4回13:30~15:00
最終回講座終了後は、先生との懇親会 (17:00~17:30参加任意・別会費500円)を予定しております。

■講座内容
【第1回】
▽講座の学び方(タッピングとシンギング)
▽メジャー・スケール
▽数字コンセプトの紹介(コード進行とメロディを分析)
▽半音階とその数字の振り方
▽スタンダード曲での応用 ‘My Romance’

【第2回】~ダイアドとトライアドその1~
▽ダイアド、音程、イヤートレーニング
▽ダイアトニック・トライアド(メジャーキー)をC,F,G,Bb,Eb などで、そのアルペジオとスケール
▽オーグメントとディミニッシュ・トライアド
▽スタンダード曲での応用 ’Over The Rainbow’

【第3回】~トライアドその2~
▽ダイアトニック・トライアド(メジャーキー)をD,A,Ab,Dbなどで、そのアルペジオとスケール
▽トライアドの転回形とそのスクランブル
▽メジャー・トライアドとアプローチノート
▽メジャー・トライアドの転回形とそのスクランブル
▽スタンダード曲での応用 ‘Mack The Knife’

【第4回】~トライアドその3~
▽3つのマイナースケール
▽ダイアトニック・トライアド(ハーモニック・マイナー)をAm,Dm,Cm,Gm,Fmなどで、そのアルペジ オとスケール
▽マイナー・トライアドとアプローチノート
▽マイナー・トライアドの転回形とそのスクランブル
▽スタンダード曲での応用 ’You & The Night & The Music’

Step2

■対象
原則Step1 を受講済みの楽器奏者の方

■開講スケジュール
①9/21(土)  ②10/6(日)  ③10/13(日)  ④10/26(土)
全4回11:30~13:00
最終回講座終了後は、先生との懇親会 (17:00~17:30参加任意・別会費500円)を予定しております。

■講座内容
【第1回】~Step1の復習・7thコードその1~
▽数字システムのおさらい
▽ダイアトニック・トライアド(メジャーとハーモニックマイナー)のアルペジオとスケール、アプローチノート
▽ダイアトニック・7thコード(メジャー)そのアルペジオとスケールをCとF
▽スタンダード曲での応用例

【第2回】~7thコードその2~
▽ダイアトニック・7thコード(メジャー)そのアルペジオとスケールをGとBbとAbで
▽7th コードと転回形とそのスクランブル
▽ドミナント7thと四度圏
▽スタンダード曲での応用例  Blues in F,Bb

【第3回】
▽ダイアトニック・7th コード(ハーモニック・マイナースケール)をAm,Dm,Cm,Gm,Fmで、そのアルペジオとスケール
▽II-V-I (メジャー)とそのヴァリエーション
▽スタンダード曲での応用 ‘Caravan’

【第4回】
▽ダイアトニック・7th コード(メロディック・マイナースケール)をAm,Dm,Cm,Gm,Fmで、そのアルペジオとスケール 
▽II-V-I (マイナー)とそのヴァリエーション
▽IVm-I(サブドミナントマイナー)
▽スタンダード曲での応用

Step3

■対象
原則Step1,2 を受講済みの楽器奏者の方

■開講スケジュール
①9/21(土)  ②10/6(日)  ③10/13(日)  ④10/26(土)
全4回15:30~17:00
最終回講座終了後は、先生との懇親会 (17:00~17:30参加任意・別会費500円)を予定しております。

■講座内容
【第1回】~ビバップ・スケールその1~
▽ドミナント・ビバップ・スケール
▽1357の各音から練習
▽スタンダード曲での応用 Blues, Rhythm Changes

【第2回】~ビバップ・スケールその2~
▽メジャー・ビバップ・スケール
▽1357の各音から練習
▽メジャー6th コードとディミニッシュ7th コード
▽スタンダード曲での応用 ‘Donna Lee’

【第3回】~ビバップ・スケールその3~
▽マイナー・ビバップ・スケール
▽1357の各音から練習
▽マイナー6th コードとディミニッシュ7th コード
▽スタンダード曲での応用 ’Alone Together’

【第4回】~その他のスケール~
▽ドミナント・ビバップ・スケールの変形
▽スタンダード曲での応用 ’Caravan’
▽ホールトーン・スケール
▽ハーフ・ホール・スケール
▽ホール・ハーフ・スケール
▽クロマチック・スケール

【全Step共通】

■受講料 (税込):¥19,400(bfスクール会員さまは左記受講料より¥500 off)
上記受講料にはテキスト代を含みます。
お申込み後、事前にお振込みにての納入となります。
4回コースの講座となりますため、一部ご欠席等の場合のご返金はいたしかねます。

■定員:各Step15名(催行人員:各5名)
パートにより受講定員が異なります。詳細はお問い合わせください。
メールのみにて受付、定員になり次第締め切らせていただきます。

■2つ以上のStepの同時受講について
原則として、2つ以上のStepの同時受講はできません。各Stepの習熟度と進度を揃え、誰もがより適切に知識や技術を定着させられるよう努めておりますので、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。なお、既に受講したことのあるStepに限り、同時に受講していただけます。

■お申し込み方法
E-mail⇒ こちらからお申し込みください。
メールフォームには以下の通りご入力ください。
○お問い合わせ種類⇒「イベント申し込み」
○お問い合わせ教室⇒「HAKUSAN Labo」
○お問い合わせ内容欄⇒「井上智ジャズ講座受講希望」と記載のうえ、受講希望Stepと受講楽器を明記ください。
メール確認後、お申込み受理のメールを送らせていただきます。

■お申込み後のキャンセルについて
お申込み後、ご参加が出来なくなった場合には、必ずご連絡をいただきますようお願いいたします。
なお、キャンセル料につきましては以下の通りとなります。
◆第1回受講日の8日前まで⇒キャンセル料なし
◆第1回受講日の7日前~前日までのキャンセル:受講料の50%
◆第1回受講日当日以降のキャンセル:100%
(注)受付は、22:00までとなっておりますので、22:00を過ぎてのご連絡は翌日扱いとなります。

▽お問合わせ
メールはこちらから⇒コチラ
TEL 03-5832-8633
受付時間 10:00~22:00

講師:井上智
神戸市出身。1979年、同志社大学法学部卒業後、関西のジャズシーンで活躍。
1989年にニューヨークに渡る。ニュースクール 大学ジャズ科でジム・ホールに、ニューヨーク市立大学でロン・ カーターに学ぶ。ブルーノート、バードランド、スモーク、スモールズ、ジンク・バー、ヴィレッジ・ゲイトなど有名ジャズクラブに自己のバンドで出演、高い音楽性と実力が評価される。リーダー・アルバムは「Second Round」(ホワッツ・ニュー)など8枚を発表。
またサイドマンとしてはジュニア・マンス、フランク・フォスター、バリー・ハリス、ジミー・ヒース、ジェイムス・ムーディー、ロン・カーター、穐吉敏子、ジャック・マクダフ、グラディ・テイト、ベニー・グリーン等多くのトップ・ミュージシャンとのツアーを経験。ジャズクラブの老舗ヴィレッジ・ヴァンガードの70周年記念にはジム・ホールと井上のデュオが出演。2010年に21年のニューヨーク滞在にピリオドを打ち帰国、東京を拠点に活動中。井上の「よく歌うギター」は定評があり、新しいファンを増やしつつある。

演奏活動の傍ら、ジャズ教育も精力的に行ってきた。1994年から16年間ニュースクール大学ジャズ科で「スタンダード・アンサンブル」や「ジャズ・ギター・ワークショップ」や「理論と実技」の講師を務めた。日本では、ジャズライフ誌に寄稿したスタンダード講座が好評を博し19年間連載が続いた。著書に「ひとりで楽しむジャズ・ギター」(リットー・ミュージック)、翻訳書にはアーメン・ドネリアン著「トレーニング・ザ・イヤー」など6冊(ATN出版)がある。ジム・ホール「ジャズギター・マスタークラス」(リットー・ミュージック)、マイク・スターン「ジャズ・ギターへの道」(リットー・ミュージック)などのジャズ教則DVDにも出演。現在は慶應大学で英語でのジャズクラス、そして国立音楽大学ジャズ専修でジャズ・アンサンブルやジャズスタイル分析を教えている。

http://www.satoshiinoue.com/

お問い合わせ先