(開講終了)9/23~全4回:井上智先生による「ジャズ講座~セオリー&パフォーマンス~」Step1&Step2同日開講のご案内♪

(開講終了)9/23~全4回:井上智先生による「ジャズ講座~セオリー&パフォーマンス~」Step1&Step2同日開講のご案内♪

すべての楽器奏者を対象とした
「井上智ジャズ講座~セオリー&パフォーマンス~」
Step1 ・ Step2 同日開講
~理論と実技をリンクさせ、日々の練習や実際の演奏に役立てるために~

回を増すごとに益々大変人気の講座となっております、
井上智先生による「ジャズ講座~セオリー&パフォーマンス~」

NYニュースクール大学・ジャズクラスで教鞭をとられていた
井上智先生ならではのノウハウと、
バリー・ハリスメソッドを取り入れた
全4回コースの充実した講座です。

今回はすべての楽器奏者のための
“Step1″&”Step2″同日開講です!

本講座は、”Step3″までの連続した講座となりますので、
前回”Step1″を受講した方は、ぜひ”Step2″にお進み下さい♪

また、初めての方は、原則”Step1″より受講下さい♪

更に、”Step3″まですべての受講が終わった方でも
何度でも受講可能です!!
復習のためにも、ぜひ再びの受講をどうぞ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

理論と実技をリンクさせ、
日々の練習や実際の演奏に役立てるために…

ジャズのアドリブってどうやって勉強すればいいのだろう・・・。
ジャズ理論書は少しかじったけど、実践でどう使っていいかわからない・・・。
コードやスケールのことをもっと知りたい・・・。
ジャズのイディオムを学び
ジャズの言葉で会話をし
そしてスイングしたい・・・。

そんなプレイヤーのために・・・

これまで受講されてきた方のご感想の一部です。
●「わかりやすく、とても楽しい講座でした。」
●「行き当たりばったりではない、スケールの練習パターンがわかってきました。」
●「目からうろこの連続でした!」
●「今まで曖昧だったところがハッキリわかってきました!」
●「何回も受けたい講座です!」
●「理論は難しさが先に立ってやらずにきてしまいましたが、分かりやすい講座で、興味が持てるようになりました。」

定員になり次第締切となりますので、是非お早めにお申込み下さいませ!
楽器により定員数が変わります。詳細はお問い合わせ下さい。

(注)”Step1″ ・ “Step2” それぞれ該当のご案内をご参照ください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「井上智ジャズ講座 ~セオリー&パフォーマンス~」Step1 ・ Step2

Microsoft Word - 1709井上智ジャズ講座step1_flyer一面Microsoft Word - 1709井上智ジャズ講座step2_flyer一面

▽講師:井上 智 (Guitarist / Jazz Educater)
※profileは下記ご参照ください。

▽日時:全4回  (各90分)
【Step1】
・第一回    9月 23日 (土) 13:00~14:30
・第二回   10月  1日 (日) 13:00~14:30
・第三回  10月  8日 (日) 13:00~14:30
・第四回  10月22日 (日)  13:00~14:30
※最終日講座終了後、先生との懇親会 (17:00~18:30・step1,2合同・参加任意・別会費1,000円)

【Step2】
・第一回    9月 23日 (土) 15:00~16:30
・第二回   10月  1日 (日) 15:00~16:30
・第三回  10月  8日 (日) 15:00~16:30
・第四回  10月22日 (日)  15:00~16:30
※最終日講座終了後、先生との懇親会 (17:00~18:30・step1,2合同・参加任意・別会費1,000円)

▽会場 : JR田端駅前・スタジオ「K-プレイス」

map_Kプレイス

※東京都北区田端6-3-20(当スクールビル裏 別棟2F)
JR山手線&京浜東北線 田端駅より徒歩1~2分

▽受講資格
【Step1】
原則、楽器奏者で演奏経験のある方

【Step2】
初級~中級者で 原則Step1 を受講済みの楽器奏者の方
※Step2からの受講も可能ですので、ご希望の方はご相談ください。

▽講座内容 (内容は予告なく変更する場合がございます)

【Step1】
<第1回>
講座の学び方(タッピングとシンギング)
メジャー・スケール
数字コンセプトの紹介(コード進行とメロディを分析)
半音階とその数字の振り方
スタンダード曲での応用「My Romance」

<第2回>【ダイアドとトライアドその1】
ダイアド、音程、イヤートレーニング
ダイアトニック・トライアド(メジャーキー)をC,F,G,Bb,Eb などで、そのアルペジオとスケール
オーグメントとディミニッシュ・トライアド
スタンダード曲での応用「Over The Rainbow」

<第3回>【トライアド その2】
ダイアトニック・トライアド(メジャーキー)をD,A,Ab,Dbなどで、そのアルペジ オとスケール
トライアドと転回形とそのスクランブル
メジャー・トライアドとアプローチノート
メジャー・トライアドの転回形とそのスクランブル
スタンダード曲での応用「Mack The Knife」

<第4回>【トライアド その3】
三つのマイナースケール
ダイアトニック・トライアド(ハーモニック・マイナー)をAm,Dm,Cm,Gm,Fmなどで、そのアルペジ オとスケール
マイナー・トライアドとアプローチノート
マイナー・トライアドの転回形とそのスクランブル
スタンダード曲での応用「You & The Night & The Music」

【Step2】
<第1回>Step 1の復習【7th コード その 1】
数字システムのおさらい
ダイアトニック・トライアド(メジャーとハーモニックマイナー)のアルペジオとスケール、アプローチノート
ダイアトニック・7th コード(メジャー)そのアルペジオとスケールをCとF
スタンダード曲での応用例

<第2回>【7th コード その2】
ダイアトニック・7th コード(メジャー)そのアルペジオとスケールをGとBbとEbとAbで
7th コードと転回形とそのスクランブル
ドミナント 7th と 四度圏
スタンダード曲での応用例

<第3回>
ダイアトニック・7th コード(ハーモニック・マイナースケール)をAm,Dm,Cm,Gm,Fmで、そのアルペジ オとスケール
II-V-I (メジャー)とそのヴァリエーション
スタンダード曲での応用

<第4回>
ダイアトニック・7th コード(メロディック・マイナースケール)をAm,Dm,Cm,Gm,Fmで、そのアルペジ オとスケール
II-V-I (マイナー)とそのヴァリエーション
Vm-I(サブドミナントマイナー)
スタンダード曲での応用…など

▽受講料 (税込):ビジターさま ¥19,400 bfスクール会員さま ¥18,900

▽定員:各15名
(催行人員:各5名)

※メールのみにて受付、定員になり次第締め切らせていただきます。
※受講料は”Step1″・”Step2″共通となります。
※上記受講料にはテキスト代を含みます。
※お申込み後、事前にお振込みにての納入となります。
※4回コースの講座となりますため、ご欠席等のご返金はできかねます。ご了承ください。

▽お申し込み方法: E-mailにて承ります。
E-mail⇒ こちらからお申し込みください。
お問い合わせ種類を「イベント申し込み」としていただき、
お問い合わせ内容欄に、「井上智ジャズ講座受講希望)」と記載のうえ、受講楽器を明記ください。
メール確認後、お申込み受理のメールを送らせていただきます。
本メールをもちまして、お申込み完了となります。

▽お申込み後のキャンセルについて
お申込み後、ご参加が出来なくなった場合には、必ずご連絡をいただきますようお願いいたします。
なお、キャンセル料につきましては以下の通りとなります。
※第一回受講日の8日前まで⇒キャンセル料なし
※第一回受講日の7日前~前日までのキャンセル:受講料の50%
※第一回受講日以降のキャンセル:100%
(注)当日の受け付けは、22:00までとなっておりますので、22:00を過ぎてのご連絡は翌日扱いとなります。

▽お問合わせ
メールはこちらから⇒コチラ
TEL 03-5832-8633 ※受付時間…10:00~22:00

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

9dbc474e-s

【プロフィール】
神戸市出身。1989年にニューヨークに渡る。ニュースクール 大学ジャズ科でジム・ホールに、ニューヨーク市立大学でロン・ カーターに学ぶ。
ブルーノート、バードランド、スモーク、スモールズ、ジンク・バー、ヴィレッジ・ゲイトなど有名ジャズクラブに自己のバンドで出演、高い音楽性と実力が評価される。
リーダー・アルバムは「バードランドの子守唄/マンハッタン・ファイヴ」(ポニー・キャニオン)など6枚を発表。
またサイドマンとしてはジュニア・マンス、フランク・フォスター、バリー・ハリス、ジミー・ヒース、ジェイムス・ムーディー、ロン・カーター、穐吉敏子、ジャック・マクダフ、グラディ・テイト、ベニー・グリーン等多くのトップ・ミュージシャンとのツアーを経験。
ジャズクラブの老舗ヴィレッジ・ヴァンガードの70周年記念にはジム・ホールと井上のデュオが出演。
2010年に21年のニューヨーク滞在にピリオドを打ち帰国、今後日本を拠点とした活動が期待される。

演奏活動の傍ら、ジャズ教育も精力的に行ってきた。
1994年からニュースクール大学ジャズ科で「スタンダード・アンサンブル」や「ジャズ・ギター・ワークショップ」や「理論と実技」の講師を務めた。
日本では10年以上に渡ってジャズライフ誌のスタンダード講座を毎月連載中。
著書に「ひとりで楽しむジャズ・ギター」(リットー・ミュージック)、翻訳書にはアーメン・ドネリアン著「トレーニング・ザ・イヤー」など6冊(ATN出版)がある。
ジム・ホール「ジャズギター・マスタークラス」(リットー・ミュージック)、マイク・スターン「ジャズ・ギターへの道」(リットー・ミュージック)などのジャズ教則DVDにも出演。
http://www.satoshiinoue.com/

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

お問い合わせ先